男性医療事務員の戯言

医療事務でメシ食ってます。愛妻家です。

赤字病院は全体の半分以上。しかも増加傾向。これで本当に診療報酬はマイナス改定?

日本病院会が発表した「診療報酬等に関する定期調査」の中に興味深い記述がありました。なんと病院運営の半分以上が赤字運営となっているそうです。僕が思っていたよりも多いです。 平成30年2018年の診療報酬改定は予想通りマイナス改定になりそうですが、こ…

これは!レセプトの摘要欄の記載要領、添付書類について見直しを行う。中医協総会資料より

診療報酬改定にむけて徐々に情報が出てきましたね。大枠は決まっているので細部をそれぞれの協会や学会が調整をしているところですね。前回から思っているのは声が大きい協会や団体はそれなりに強いです。言い換えれば権力と政治ですね。 まぁその話は今度に…

若年層における膝への関節腔内注射アルツディスポは詳記書いても査定です。

今月の査定情報です。タイトルにもある通り関節腔内注射の査定がありました。若年層における膝への関節腔内注射(アルツ)は詳記を書いても査定になりますので要注意ですね。 今日はそんな若年層における膝への関節腔内注射アルツディスポについてかいておき…

【査定情報】デブリードマン加算の算定要件。レセプト病名はどうする?

今月の査定をチェックしていたらデブリードマン加算が査定になっていました。またお得意の「医学的判断?」って思っていたら単純なこちらの算定ミスでした。 デブリードマン加算は創傷処理における基本的な部分になりますので要確認しておきました。なので今…

グダグダ言ってないで、そろそろ仕事しませんか?

口だけの人って多いですよね。僕はわりとグダグダ言うタイプの人間ですがそれ以上に行動も多く行います。 なので今日はグダグダ言うだけじゃ意味がないですよね。って話です。

前回2016年の診療報酬はマイナス改定。病院収益はどうなった?

2016年4月に診療報酬改定があり、まぁ予想通りマイナス改定となりましたが病院の収益にどのくらいの影響があったのでしょうか?今回2018年の診療報酬改定もマイナス改定はほぼ確定ですからね。 マイナス改定だったけど2016年から病院収益はどのようになった…

医療事務でも年収400万円。2017年もだいたい決まってきたので予測。

2017年もあと1ヵ月と少しになりました。毎年恒例?の年収予想をしておきたいと思います。昨年も書きましたが医療事務に限らず事務員の給料や年収は計算しやすいです。営業などの職種と違ってインセンティブがあるわけではないですからね。 で、今年は年収400…

徹底して考よう。新しい新人教育方法をスタートです。

新しく採用したので恒例の新人教育を行っています。新人教育はそれぞれのレベルに合わせて基本的な初歩の部分から行う場合もあれば、それなりにすっ飛ばして教えることもあります。 今日はそんな新人教育方法について書いてみたいと思います。

【レセプト査定情報】複数の指手術が難しい。算定可能な手術のまとめ。

急性期病棟の担当になったので過去の査定を確認していました。そうしたら指手術の骨折観血的手術が査定がありました。指の手術って複数指にかかる手術をした時は複数の算定できるのが基本です。しかし、指の場所や手術によっては同一手術野となるんですね。…

手術の途中で中絶した時の算定は?まさかの中断です。

手術を行うとき、可能性としては途中で中絶・中止する可能性がありますよね。でも僕はそんなことはあり得ない事だと思い込んでいました。 でも医療事務経験5年目にしてはじめて手術途中で中絶・中止したという事がありました。こんな時の算定方法ってどうな…