男性医療事務員の戯言

医療事務でメシ食ってます。愛妻家です。

診療報酬改定2016

採用薬の後発医薬品(ジェネリック医薬品)切り替えが進んでいます。後発医薬品使用体制加算。

後発医薬品(ジェネリック医薬品)を知っていますか?調剤薬局で薬代が安くなるという噂の後発医薬品(ジェネリック医薬品)です。 最近、院内採用薬が後発医薬品(ジェネリック医薬品)に変更になっています。後発医薬品の名前は難しいですよね。やっと先発…

一般名処方加算の算定について。先発医薬品のない後発医薬品。

一般名処方加算の算定は簡単なようですが奥深いですよね。僕は先発医薬品のない後発医薬品なんて書いてあってもよくわかりませんでした。そもそも一般名処方ってなんなのさ!って感じでした。 今日は医事会計システムのマスタ修正を行うときに勉強した一般名…

リハビリの減算規程(100分の90)が2016年10月1日から適用開始。要介護被保険者。

すっかり忘れていましたが、要介護被保険者に対するリハビリの減算規程(100分の90)が開始になりますね。 慌てて医事会計システムのマスタを整備を進めている佐々木まるおです。おはようございます。 今日は2016年10月1日から適用開始になるリハビリの減算…

他の検査で代替できない理由。検査一覧。2016年診療報酬改訂版

ちくしょー。 返戻だ。 他の検査で代替できない理由を教えてくださいって言う4月分の返戻がありました。診療報酬改定作業で見逃してしまいました。注意していたのに…。

夜間休日救急搬送医学管理料が600点に増点で平日夜間もOKです。

今月のレセプト点検で知らない人がいました。これは大きく増点されましたし算定要件も緩くなったので、病院にとっては嬉しい改定になった数少ないものです。 B001-2-6夜間休日救急搬送医学管理料が600点に増点です。今日はこの管理料について書いておこうと…

外来栄養食事指導料も変更あります。病院にとっては良い改定です。

今回も診療報酬改定に関する話です。今回2016年診療報酬改定で外来栄養食事指導料も変更になりました。今回の改定では算定がしやすくなった病院が多いと思います。自分が働いている病院も外来栄養食事指導料を算定する患者さんが増えました。

通院・在宅精神療法「注6」は7月1日から適用開始です。ポイントは3種類以上。

そろそろ準備や確認してかないと7月からの外来に影響がありますので動きはじめます。 通院・在宅精神療法「注6」は7月1日から適用開始です。精神科や心療内科を標榜している病院やクリニックは準備必須です。

特定疾患療養管理料(医学管理)は基本です。算定方法などのまとめ。

2016年診療報酬改定に伴い内容の修正を行いました。 特定疾患療養管理料をはじめとする医学管理って基本ですけど意外と難しいです。他の管理料や指導料との兼ね合いで算定出来たり不可だったりします。 なので本日は特定疾患療養管理料を中心に医学管理につ…

創傷処理におけるステープラーによる縫合(真皮縫合)について。診療報酬改定2016

診療報酬改定の謎解きが続いています。本日は第10部手術K000創傷処理について新設された文言「ステープラーによる縫合」についてです。ステープラーってなんだ?ってところからのスタートになりました。

結論。湿布薬が処方されても、院外処方せんの場合はレセプト記載不要です。

レセプト点検は順調でしょうか?診療報酬が改定となり不明確なままレセプト点検を実施している病院も多いと思います。今回はあいまいだった「処方せん」で「湿布薬」を処方した時の「レセプト記載」について書いておきます。

とうとう発売されました。診療点数早見表2016年4月版。

とうとう発売されましたね。自分はさっそく手に入れてペン入れをはじめました。2年間使用できるので5000円は安いのではないでしょうか? いまさら説明は不要だと思いますが書いておきます。

鼻腔・咽頭拭い液採取(5点)が新設でした。診療報酬改定情報。

はじまりましたね。新年度です。診療報酬改定も無事に終わってこれからはひたすら疑義解釈やQAとにらめっこする時期になります。もう少し頑張って情報収集を続けます。

湿布薬(外用薬)70枚処方制限は医事課負担増ですね。2016年診療報酬改定。

システム更新作業でやや疲れている佐々木です。こんにちわ。 www.office-iryoujimu.com

2016年度診療報酬改定に伴うシステム更新作業をやってます。

診療報酬改定の準備はいかかでしょうか? 僕はシステム更新の準備をIT部門の人と一緒にやっています。それなりに充実した週末を過ごしました…。 週末を返してほしいです。

診療報酬改定に伴い患者負担も変更がありますね。

本日は診療報酬改定に伴い患者さんの自己負担額に変更になるための案内を作成しました。 まだ、作成していない所は作成すると患者さんへのサービスとしては良いのではないでしょうか?

2016年診療報酬改定における在宅自己注射の算定要件について。

診療報酬改定の勉強会に参加してきました。今回の診療報酬改定については11月に記事を書いていますが11月時点の予想は間違いではありませんでしたね。 www.office-iryoujimu.com 2016年診療報酬改定は2018年の介護との同時改定に向けたもの。 11月の記事は予…

2016年診療報酬マイナス改定に伴う医療機関の対応について。

2016年は診療報酬の改定ですね。自分とっては2回目の診療報酬改定になります。 今回の診療報酬改定のポイントが徐々に発表されてきましたね。新聞やネットでも有識者が徐々に考えを書いたりしていますね。なので今日は自分なりに噛み砕いて考えを発表してみ…