男性医療事務員の戯言

医療事務でメシ食ってます。愛妻家です。

カルテ卒業 次のステップへ

1ヶ月がたった頃、カルテ周りの仕事も一通り出来るようになってきた。なので、上長から次のステップに進む指示が出た。次は受付周りの仕事。まずは簡単な案内から徐々にやるそう。

自分の働いている病院は良くも悪くもアナログな部分が多数残っているので働く方は大変な部分がある。

アナログの良いところは
・様々な受付を患者さんと対面で行うのでコミュニケーションが取れる。意見を汲み取ることが出来る。
病院もサービス業と言われる時代、一方的な機械化、システム化は、これからの高齢化社会の中あわない部分が出てくる。

逆にアナログの悪い部分は
・何をするにも時間がかかる。スタッフの数が必要になる。ピーク時に物理的にスタッフ不足。若い患者さん、せっかちな患者さんがは待ち時間が長くなり、クレームの元になる。

これらのメリットデメリットを鑑みどういう方向に行くか、良く見極めていく必要がありますね。

まぁ、次のステップに進むことになりましたので、また一つやって行きます