男性医療事務員の戯言

医療事務でメシ食ってます。愛妻家です。

男性 医療事務員のポジション・立ち位置

どこの病院でも同じだと思うが、

圧倒的に女性の人数比率が高いです。

 

医事課に限らず、看護師やヘルパー
その他の事務部など殆どの部署で
女性職員が多い。

 

そんな中で男性職員のポジションは
どんなものがあるのでしょうか?

 

自分の働いている病院で男性の方が
多い部署と言えば、医局くらいです。
医者だけは男性の方が多いです。

 

看護師に関しては、部長課長など
役職者が全て女性となっており
男性に厳しい世界だろうと
予想しております。

 

医事課・医療事務員に関しては
課長は男性ですが主任は女性です。

 

女性が多い職場で働くのは初めて
だったので最初は戸惑うことも
たくさんありました(笑)

 

子持ちの主婦が多いので、それが
影響しているのかもしれませんが、
圧倒的に個人プレーが多いです。

 

人をあまり助けません(笑)

 

自分の担当業務をこなして
定時になったら帰宅。
担当業務以外は手を出そうとしない。

 

なので様々な担当業務が振り分け
られています(笑)
面白いのはコピー用紙補充係
なんてのがあります。

 

補充係が補充していないと
誰も補充しません。
用紙が無くなった時に補充係に
言うか、怒ります(笑)

 

今までの職場ではそんなことなかった!
ってことがたくさんあって不思議な
感じがしてしまいました。

 

他にもたくさんあるので
機会があったらまた書きますね。

 

そんな個人プレー集団の医事課なので
時々担当業務以外の突発的な業務が
発生した時は大変です。
誰も課長から指名されないように
逃げているのですから(笑)

 

最近では自分が専ら指名されており
様々な書類作成業務などやってます。

 

そうやって医事課では男性職員が
上に行くことにつながって行くのだと
思います。

 

女性と主体の職場で働いたことが
なかった自分は免疫がなく最初は苦労
しましたので、これから転職して
医療事務を目指す男性の方は女性の
働き方を良く学んだ上で働いて下さい。