男性医療事務員の戯言

医療事務でメシ食ってます。愛妻家です。

カルテ大捜索

自分が働いている病院では紙カルテを採用しているので
患者さんが機械で受付を行うと医事課内のプリンターから
受付票が出力され、その受付票に患者IDが記載されて
いるのをもとにカルテ庫からカルテを探します。

基本的にカルテはカルテ庫に保管されているので
対象のカルテを出すのに時間はかかりません。

通常プリンターから受付票が出力されてから
カルテをカルテ庫から出して外来の診察室まで
運ぶ時間は2分のかからないです。

しかし、様々な理由でカルテ庫から他の場所に移動して
いることがあります。

・書類作成のために医局(Drの机)に移動している
・入院・手術のデータ確認のため医局(Drの机)に移動している
・訪問診療のため持ち出している
・提携施設の往診日のため移動している
・レセプト点検のため医事課担当者の机にある

などなど。

そんなときは移動伝票を書いて移動先がわかるように
なっているので、カルテが必要なときは探すことなく
取りに行くことが出来るのです。

しかし、何故かカルテが見つからないことがあります。


そんな時は大変です(笑)


全員で大捜索がはじまります。


可能性がありそうなところを虱潰しに探しに行きます。


だいたい全員で大捜索をすると30分ほどで見つかります。


理由としては、
・移動先からさらに移動していたとか
・移動伝票に記載がなかったとか
・カルテ庫の全然違うところに収納していた

などなど。


いろんな理由がありますがそれそれのちょっとした
注意で防げることばかりです。
どんな時も集中して仕事に臨めれば良いんですけどね。

ダブルチェックやカルテ庫の整理整頓(見える化)して
ますが、まだまだ足りないみたいです。

今後はより良い方法を模索して行きたいです。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 医療事務