読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

男性医療事務員の戯言

医療事務でメシ食ってます。愛妻家です。

医療スタッフのマスク着用。医療事務の受付ではどうする?

寒い日が続きますね。インフルエンザやノロウイルスの患者さんも増えてきます。風邪の患者さんもいるなかで「マスク」ってどう考えますか?僕が働いている病院では受付に立つ時、医療事務員はマスク原則禁止です。

今日はそんな、医療事務員が病院受付でのマスク着用についての話です。

 

f:id:sasakimaruo:20160418160743j:plain

基本的に接客業はマスクをしていない。

例えば、レストランのウエイターがマスクを着用していたらどう思いますか?旅行の時に予約したホテルの受付がマスクを着用していたらどう思いますか?

考え方・感じ方は人それぞれですが、マスクを着用してない方が良いと思います。反論あるかもしれませんが、とりあえずその方向でお願いしますw

あまり、意識してませんでしたがコンビニの店員もマスクしていません。もちろんスタバの店員もマスクしていません。やはり、接客業の観点からすればマスク着用での接客対応は失礼にあたるのでしょう。

僕が働いている病院では受付に入る時はマスクは原則禁止。

それでは、今回の本題です。病院の受付スタッフのマスクについてです。

まず僕の働いている病院では、受付スタッフは「接遇」対応の観点から患者さんに心地良いと感じてもらえるように、マスクは基本禁止しています。笑顔が見えた方が良いって事ですね。

どうしても、マスクが必要な時(風邪気味な時や飲み会の次の日?)は受付に出ないでカルテの出し入れの担当とローテーションを変更します。

予約が必要なレストラン・ホテル・旅館だけでなく、コンビニやスタバもマスクをしていないという観点と同じものですね。

反対意見。→病院ではマスクを着用するべき。

では、反対意見は病院ではマスクを着用するべきって事になります。

やはり、上記のレストランやホテルやコンビニと決定的に違うのは、基本的にお客(患者さん)と言うのは何かしらの疾患を抱えているという事です。

病院によっては、自分の働いている病院とは真逆で全員マスク着用を義務付けている所もあるそうです。つまり「感染予防」の観点ですね。

冬という季節は、風邪はもちろんの事インフルエンザやノロウイルスの患者さんもおります。医療事務スタッフはそんな患者さんと直接受付で話をしなくてはなりません。そんな時マスクの有無は感染率に差が出てきそうなものです。

実際にはどれくらい差があるのか知りませんが…。

本日のまとめ

インフルエンザやノロウイルスや風邪の患者さんと話をした後に、他の患者さんや病院スタッフと話をして、被害拡大という事もありえます。

患者さんも、感染の可能性を低くする為に病院スタッフはマスクをして欲しいと思う人もいるでしょう。

つまり、マスクの有無に関しては正解は無いんだと思います。病院として、マスク無しで「接遇」対応を取るか、マスク有りで「感染防止」のマナーを取るかですね。

ただ働いている身分としては、マスク着用するべきだと考えています。

接客業の観点で接遇も大切だと思いますが、病院という場所は少し特殊な場所なのです。

もう少し偉くなったらルールを変えるべく働きかけて行きたいと思います。