男性医療事務員の戯言

医療事務でメシ食ってます。愛妻家です。

医事課の組織図(機能図・職制図)に絵を描こう。

4月になり新しい年度が始まりました。社内報にも今年の目標やら昨年の結果などがいろいろと書いてありました。年度が終わったという事で1年分の結果をまとめる時期になりました。自分の働いている病院では自己評価シートと言うものがあります。


まぁどこの会社でも同じようなことをしていると思いますが、自己評価シートに1年分の結果を記載して上長と面談して昇給だったり賞与の金額が決定します。自分の働いている病院では上長との面談が年2回あり、そこで現状の意見や報告を行います。


自分は今回の自己評価シートは強気で攻めてみました(笑)自分は精一杯仕事をしましたし結果を出してきました。だから評価は「A」です。まぁ上長がどんな判断をするかはわかりませんが…。自己評価シートですから。あくまで自己評価です(笑)


結果が出たらまた報告しますね。


さて、面談の内容ですが現在の業務(外来レセプト担当)については特段の不満もなくやりたい放題やらせてもらっているのでいう事はないです。なので今回は自分が働いている医事課の組織図(機能図・職制図)について自分なりの意見を言おうと思っています。


現在、自分の働いている医事課には、課長が1名・主任が2名・その他18名となっていますが、主任二人の違いが判断できないのが問題だと思っています。何かトラブルや報告事項があった時にどちらに言って問題解決したら良いかみんなわからないのです。


そして困ったことに主任二人の仲が悪いというか連携が取れていないので、片方にちゃんと報告していても片方からあれどうなった?的な話がある事も結構あります。本来であれば課長なり部長なりがちゃんと判断しなくてはいけないのですが、誰もやらないので自分でやります。


取りあえず、現場では主任2人の立場(権限)等をはっきりして欲しい。2重の連絡など困ることが多々ある。という事を伝えて、新しい組織図(機能図・職制図)を提出してみたいと思います。


下っ端が何生意気に偉そうなこと言ってんじゃねーよ、ってなるかもしれませんが(笑)職場を変えるのは上長や役員ではないのです。下っ端の意見がとっても大事になると思うので面談で言います。それまでに新しい組織図(機能図・職制図)を完成させなくては。