男性医療事務員の戯言

医療事務でメシ食ってます。愛妻家です。

その企画書や報告書のフォントは何でつくってる?ブログのフォント変更しました。

本日はPC版のサイト及びウインドウズのPCについてのお話です。
スマホ用のページの人やマックから見ている人は良くわからないかもしれません。
あしからず。


パソコンにはたくさんのフォントが入っていますが自分はあまり気にしないで使ってました。前職の総務時代には社内の通知文や企画書や報告書など様々な文章を書きました。基本的にはMS明朝とMSゴシックと言う二つのフォントだけを使ってました。前に倣えですね。


このブログも半年が過ぎたわけですが何回かデザイン全体を変更してます。たぶん4回。その中でさらにフォントやサイズの変更をしています。自分はHTMLとかまったくの素人ですのでちょっとした変更に驚きと喜びを感じていたんだと思います。気づいたんです(笑)


で、フォントだけに絞ってみていると「MS Pゴシック」「Verdana」「MS P明朝」「Noto Sans Japanese」「メイリオ」とフォントだけで5回も変更しています。


違いがわからないと思うので下記に並べてみました。


「MS Pゴシック」「MS Pゴシック」
・こんにちは。30歳男性医療事務員です。今日は6月3日(水)です。good bay good bay

「Verdana」「Verdana」
・こんにちは。30歳男性医療事務員です。今日は6月3日(水)です。good bay good bay

「MS P明朝」「MS P明朝」
・こんにちは。30歳男性医療事務員です。今日は6月3日(水)です。good bay good bay

「Noto Sans Japanese」「Noto Sans Japanese」
・こんにちは。30歳男性医療事務員です。今日は6月3日(水)です。good bay good bay

「メイリオ」「メイリオ」
・こんにちは。30歳男性医療事務員です。今日は6月3日(水)です。good bay good bay


こんな感じです(笑)


比べてみると違いがわかりますね。いろいろ設定してみましたが自分にはメイリオがあっているみたいです。フォントだけで雰囲気がだいぶ変わり読みやすさも変わっていきますので今後も勉強しつつ最適化を図りながら運営していきます。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 医療事務