男性医療事務員の戯言

医療事務でメシ食ってます。愛妻家です。

神奈川県限定かな?福祉レセプトの請求方法が変更ですので担当者は注意ですよ。

上長からさらっと言われただけなので確定情報がありませんが、速報としてお知らせしておきます。神奈川県では福祉レセプトを請求する時は国保連合会に紙レセプトで提出しています。

自分の働いている病院では明日の10日の朝にバイク便の人がレセプトを取りに来て運んでくれます。そこまでに紙で請求するレセプトをそろえておく必要があります。

紙レセプトの請求書を作成するのが意外と時間がかかるんですよ。自分の働いているシステムが使えないせいですかね。とってもアナログに作業を進めております。

福祉レセプトを紙で出力してそこから振分けを行い集計をします。日中行って電話とか取りながら行うと半日とかかかる事もあります…。

そもそもここで言う福祉レセプトの対象って

下記の3つが当てはまります。
心身障害者医療・ひとり親家庭等医療・乳幼児医療です。

心身障害者医療は名前の通りの医療証ですね。法別番号80となっています。
ひとり親家庭等医療は片親の世帯を助ける名目であります。
乳幼児医療は地域によって期間にバラつきがあります。小学校卒業までとか中学校卒業までとかです。

そんな面倒な福祉レセが変わります

なんとオンラインで請求することになります。しかも社会保険氏支払基金に請求できるようになります。いやー。良い事ですね。作業が楽になる事請け合いです。

あの作業が少しでも減ると思うと今から嬉しくなります。

いつから変わるの?

現在わかっているのは2016年3月診療分からということになっているみたいです。
確定要素が少なくて申し訳ないです。またわかったことがあったら逐一報告して行きますね。2016年3月は診療報酬の改定もありますのでそれに合わせてって事ですかね。

今後の動向に注意して行きましょう。