男性医療事務員の戯言

医療事務でメシ食ってます。愛妻家です。

クロスバイク歴2年の男性医療事務員が実感したデメリットを書くよ

昨日はクロスバイクに乗るうえでのメリットを書きました。自転車は良いですよ。体力も向上しますし、ダイエットにもなります。楽しいので本当におススメです。

では早速、デメリット・注意点!最初のうちは無理しないで

これから自転車をはじめる人は気合いの入れすぎは注意ですよ。最初から自転車と付属品を買うとそれなりの金額になります。そして自転車を選んだりする買い物って楽しいんですよ。色とかデザインとか選んでいるときは最高に楽しいですから。

それに クロスバイクマニュアル的な本 を買うと必要なものがたくさん載っていますから。ついつい欲しくなってしまうんです。それが三日坊主で終わってしまったら困りますよね。家族に冷たい目で見られるのは確実です。゚(゚´Д`゚)゜。

自分のように通勤で強制的に乗るとか決めないと、続けられないと意味ないですからね。

乗り始めは筋肉痛も注意です

最初の頃は足とか腕とかおしりとか様々な場所が筋肉痛になりました。普段の運動不足でしたからね。これはもう仕方ないです。少しづつ体を慣らしていくしかありません。

自分は最初の頃は仕事の無い日に練習していました。スピードも格段に違いますからね。次の日は筋肉痛が酷かったと記憶しています。

でも2年たった今は平気です。人間の体ってちゃんと適応能力があるんですよ(´∀`)

パンクに注意

自分は過去に1度経験しています。その時は帰宅時なので仕事に遅刻はしませんでしたが、出勤時だったら困るところでしたね。

クロスバイクのタイヤって細いんですよ。ママチャリ(シティサイクル)と違います。 パンクの修理キット を普通は用意して応急処置を出来るようにします。でも自分は修理キットを持って通勤していません。結構場所取りますし通勤途中にパンクしたら結局遅刻します。

なので、通勤途中にパンクしないようにタイヤ交換は早めに行っております。

本当は空気入れのいらないタイヤにしたかったのですが店員さんに重いのでやめた方がいいと言われたので断念しましたがいつか挑戦してみたいと思っています。

盗難に注意

それなりにお金をかけて買った自転車は簡単に盗まれます。本当にあっという間になくなるらしいです。自分は幸いにも盗難にあっていませんが出来る限りの対策はしておくべきです。

自宅でも盗難のリスクはありますし、職場や駐輪場でも注意が必要です。それにちょっと立ち寄ったコンビニとかも危険です。

自分は鍵を二つ用意しています。そして出来る限り地球ロックしています。

急な雨に注意

クロスバイクって 泥除け がついてないんです。雨が降って道路が濡れるともう最悪です。マジで。通勤するにあたって出勤前に雨にあたると服も濡れるしバックも濡れます。

泥除けをつければいいのですが、泥除けってかっこ悪いんですよね(T_T)それに後付けの泥除けの効果にも疑問が残りますし。なので自分はつけていませんが雨でも乗りたい人は必須ですね。それか最初から泥除けがついているのを買うかですね。

まとめ

通勤でクロスバイクを利用する場合に思いつくデメリットや注意点を書きましたが、まだ他にもありますので機会がありましたら書いていきたいと思います。

まぁ、無理をせず長く続けられる事が大事です。自転車以外でも良いので運動は行った方が良いですよ。
あとは保険にも入っておいてくださいね。