男性医療事務員の戯言

医療事務でメシ食ってます。愛妻家です。

病名マレット指が強化月間!?返戻多発。社会保険支払基金に問い合わせ。

返戻と査定の確認をしていたところ外来手術の査定が3件ありました。外来で1,000点超えると目立つから嫌なんですよね(T_T)

主任や課長に報告と説明が必要になるし…。

Mallet finger

 

マレット指が狙われている?外来手術の返戻はすべてマレット指!!

今回の返戻はマレット指です。先月までと何一つ違う事は無いのです。今までも算定した内容と同じように請求していました。

支払基金のドクターが変更になったのでしょうか?マレット指が嫌いなドクターなのでしょうか?理由はわかりません。「手術記録」と「レントゲン画像」と「症状詳記」を添付しなさいって書いてありました。

こんな時、支払基金のシステム・運用方法には問題があると思ってしまいます(T_T)

当然、社会保険支払基金に問い合わせです。

特別に変わったことはしていません。先月も同じように算定しています。昨年もです。毎月行うような手術です。何かを変更したわけではありません。

なので、社会保険支払基金に電話です。

佐々木「何がいけないんすか?先月と何が違うんですか?説明を求む!」
基金「事務員の私が思うに不備はありません。わかりかねますのでドクターに確認し折り返しでお願いします。」

数日後

基金「確認しました。マレットでは手術しないこともあります。本当に手術が必要な症状だったのか確認したいとの事です。」
佐々木「つまり、うちの病院が不正をしていると疑っているという事ですか?」
基金「いやいや、そうゆう事ではありません。あくまで確認です。」

社会保険支払基金には、「なぜ」を省略できる不思議。

いつも思うんですが、なんで返戻や査定の理由を明確にしないんでしょうかね?医療事務未経験からスタートした自分には理解できません。査定する時に理由を記載すれば良いのに…。

理由がわからないから病院側は電話して問い合わせして回答を待つという昭和なスタイルをしなきゃいけません。

今回の返戻だって紙に「マレット指に対する手術に対して詳記・手術記録・レントゲン画像の提出をお願いします」と書いてあるだけです。

「なぜ?」の部分が抜けています。新卒のマナー本にだって5W2Hで話さないって書いてあるぜ。