男性医療事務員の戯言

医療事務でメシ食ってます。愛妻家です。

年収(収入)以上に大事なことがあると言われても。

年収以上に大事な事があると言われたけど、年収を抑えたい為の言い訳かもしれません。

「やりがい」とか「人生の意味」なんかを求めると間違った方向に進む可能性があります。

f:id:sasakimaruo:20160418162703j:plain

労働の対価として賃金を得ている。それ以上を提供する必要はないし、求める必要もありません。

自分も働いたことがあるのである程度の部分は理解しているつもりですが、中小企業やベンチャー企業はお金がありません。なので従業員満足度を向上させるために様々な手段を考えます。

人間として成長するために始業時間に掃除(暗黙の義務化)をしたり、たくさんの経営者の本を読まされたり、行きたくもない研修に行かされたりしました。

全てが悪い事だとは思いません。そのフィールドで輝ける人はいると思います。なので経営者の近くで働きたいとか人間として成長したい(できるかどうかは別として)と言う人はその場所で勝負するのは悪い事ではありません。

でも、自分は違ったんですよね。創業者の理念とかを朝礼で言ったりしていると「ここは宗教か?」と思ったりしましたし、始業時間の何時間も前に集合して駅前を綺麗にしたりすることは、「なんでこんなことしているんだろう?」と考えてしまい、逆に人間としての悪い部分が出てきそうになります。

自分の価値観を無視する必要はありません。

自分はやる事はやりたい人間です。成長もするために行動を続けます。でもね、「仕事に全て」みたいな人間になるのは違うんですよ。自分の中で1日8時間以上を仕事に使うのは間違っていると考えます。

それ以外の時間は自分の人生のために使いたいです。

簡単に言えばメリハリですね。

なので、労働をしているので対価は求めるのが当然です。労働のパフォーマンスが高い人にはそれなりの対価が必要なんです。それを年収(収入)以上に大事なことがあると言われても信じる事はできません。

当然、仕事人間が「最高」って思う人もいる訳です。自分の価値観を大事にしましょう。