男性医療事務員の戯言

医療事務でメシ食ってます。愛妻家です。

タケキャブの処方制限解除。逆流性食道炎は4週までです。

このブログでも検索上位になっているタケキャブの記事ですが、発売から1年が経過した為長期投与が可能となりますね。自分が働いている病院でも高い割合で処方されています。

www.office-iryoujimu.com

 

新薬は発売から1年間は投薬の制限があります。

意外と知らない人がいますが、新薬は発売から1年間は投薬の制限(14日まで)があります。たまに例外の薬もあります。

【例外の薬:C型肝炎(HCV)完治する新薬ハーボニーは超高額ですね。

でも、これはずっと議論されている話題ですのでいつかは解除されると思います。(今とは逆になって効果や副作用の情報が少ない薬だけ制限されるようになると思います。)

f:id:sasakimaruo:20160418160724j:plain



タケキャブについて

すごーく簡単に言うと、今までの胃潰瘍や胃炎の薬(ネキシウム・パリエット)よりも効果が早く効く良い薬って事です。年間で重篤な副作用も発見されませんでした。

なので、みんなタケキャブにしたら良いよ。って事になります。今日話した武田薬品の人が言ってたので、まぁ宣伝です。

詳しい事は、薬剤師や医師に確認してください。一応添付文書のURLです。
https://www.takedamed.com/mcm/medicine/download.jsp?id=162&type=ATTACHMENT_DOCUMENT
添付文書

レセプト時の逆流性食道炎にだけは注意です。

20mgを処方してレセプト病名「逆流性食道炎」を付けた場合は4週までになります。これは効果だ高いタケキャブだけです。(他のネキシウム・パリエットは8週までOK)

それ以外は特に注意する事はありません。ネキシウム・パリエットと同様でOKです。