男性医療事務員の戯言

医療事務でメシ食ってます。愛妻家です。

エンピナースカプセル自主回収。有用性は確認できないため。

とりあえず速報としてブログに書いておきます。エンピナースカプセルは医療上の有用性は確認できないと薬事・食品衛生審議会医薬品再評価部会の見解を得たことから、販売を中止して自主回収を開始しています

 

医療上の有用性は確認できないと言うことなので「使う必要がない」って事になるんですかね?自分が働いている病院でも数名の患者さんがエンピナースカプセルを処方されていましたので、順次他剤に切り替えを行っていく予定です。

エンピナースカプセルだけでなくイソパールカプセルも自主回収

その他にもイソパールカプセルも自主回収になりましたが、こちらは処方されている患者さんはいませんでしたので問題ありません。

 この度自主回収を行う製品は、「エンピナース®・Pカプセル9000」、「エンピナース®・P錠18000」、「イソパール®・P配合カプセル」の3品目です。発売以来、多くの患者様と医療従事者の皆様にご使用いただいてまいりましたが、医学・薬学の進歩に伴い、現在の医療環境に即した有効性の検証が求められ、2012年1月20日に厚生労働省より再評価指定を受けました。

そうゆうこともあるんですね。医療事務の経験が浅い自分にとっては初めての出来事でしたのでちょっと衝撃的でした。

こちらが科研製薬株式会社のHPの通知です→http://www.kaken.co.jp/nr/release/nr20160317.html