男性医療事務員の戯言

医療事務でメシ食ってます。愛妻家です。

勉強会や会議にはテーマがあるので発言には気をつけよう。

仕事のできない先輩に対して密かにダメだコリャと思った話です。

自分の働いている病院では診療報酬改定のために医事課勉強会が何度かありました。みんな連日勉強会を行ってきたのである程度の知識は育ってきています。

勉強会や会議で間抜けな発言には注意ですよ

 

f:id:sasakimaruo:20160424104039j:plain

テーマと関係ない話をする必要はありません。

会議や勉強会はそれぞれテーマがありますよね。何も決めずに集まりましょうなんて事はないんです。そのテーマを中心にすれば短時間で終わります。

今回の診療報酬改定における勉強会や説明会を数回行ってきましたので、最終的な総まとめの勉強会でした。なので本来であれば前回までの復習と決定事項を報告して4月から頑張りましょう。で終わるところでした。時間にして30分程度の予定でした。

それなのに今回の問題児は余計な事を聞いてくるのです。

  • 在宅への移行の理由
  • ロキソニンテープとモーラステープが処方された時の70枚について
  • 一般名加算3点の考え方

どれも、今回の診療報酬改定で大事な部分なのですが今回の勉強会は最終的な総まとめなんですよね。上記の考え方などは前回までの勉強会で十分に議論してきたのです。

発言した結果、自分の無知をさらけ出している。

前回までの内容だって議事録ありますし、在宅への移行理由なんて新聞やテレビでも特集が組まれていたりしていました。最後の最後になって聞くような事ではないのです。

これが新卒ならギリギリ許しますが、今回は勤続10年くらいのベテラン(40歳くらい)なんです。長い事医療事務をやってきているのにレベルが低すぎます。

質問している問題児は満足気な顔です。自分は最初うんざりしていたのですが、途中から諦めに変わりました。今回の議論は別の部分なのに、正論のように質問してくるのは間違っています。

結局、勉強会の時間は1時間を超えてしまいました。

本当は会議なんて不要と思っています。

自分は会議不要派です。これは前職までの考え方なんですが、それぞれの担当がしっかりと仕事をすれば会議や勉強会で別途時間を取る必要はありません。

多くても4人までですね。それ以上になると会議にはなりません。聞いてるようで聞いていない人や今回のように関係ない事を言い出す人が増えるだけです。