男性医療事務員の戯言

医療事務でメシ食ってます。愛妻家です。

医療事務ブロガー佐々木まるおがブログを書く理由。【今週のお題】

せっかくはてなブログにきたので今週のお題「私がブログを書く理由」についても書いておきますかね。

このブログのタイトルにもある通り、このブログは世の中的には数少ない男性医療事務員の佐々木まるおが感じた事や思った事を書いておくことで、男性の医療事務でも生きていけるって事を証明するためです。

f:id:sasakimaruo:20160425224446j:plain

男性の医療事務のみんな頑張ろうぜ

医療事務に転職する時はやっぱり不安なんですよね。医療事務についてググってみると悪いキーワードがたくさんありました。この状況はブログをはじめて1年でも大きな変化はありません。

あいかわらずネットには医療事務に対する悪いイメージが先行しています。例えば「レセプト点検が深夜までかかる」や「給料安すぎ」や「女性職場の憂鬱」とかです。

でも、自分がブログを書き続けるうちに検索上位に記事がヒットするようになりつつあるので、もう少しでググったイメージも変更していけたら良いと思います。

自分の考えを整理して発表する場所が欲しかった。

医療事務を未経験でスタートするにあたり、世の中の医療事務がどのくらいの人数がるのかわかりませんでした。

自分の考えを発信していくうちにメッセージやメールが増えていくのは気持ちがいいもんです。

またインプットばかりの勉強をしていてもその体験が生きるのは自分と後輩くらいです。でもブログに書いていく事で「他の誰か」に届くのは良い事です。

お小遣い稼ぎにもなります。

このブログは10万PV/月くらいになりますのでそれなりに収益も増えてきています。細かな数字はグーグル先生に怒られますので控えますが飲み会分くらいにはなっています。

これは、当初は想定していなかった嬉しい出来事です。

本日のまとめ

と言うわけで、これからもblogを書き続けます。