男性医療事務員の戯言

医療事務でメシ食ってます。愛妻家です。

少しの努力で大きな結果になるのにね。

目の前の仕事の方法よりも半分以上早く終わる方法があるとします。

でも、その方法を覚えるのには時間が必要です。

新しい方法を覚えるか、今までのやり方で満足するか。今日はそんなお話です。

f:id:sasakimaruo:20160630234400j:plain

医療事務をやっていてびっくりするのはPCスキルの低さです。

新患の集計をするために毎月エクセルで管理をして報告するという作業があります。

たぶん、どこの病院でも経営判断をするために、似たような作業は行っていると思います。新患の受診科・年齢・性別・住所・保険者など様々な情報を集計する作業です。

優秀な医事システムを導入している病院ならシステム上で表示できるかもしれませんね。

この作業をするのに自分の働いている病院では申込書(紙)を手作業で集計していました。

昔の方法を昔のまま行うと時間の無駄ですね。

担当者は月末になると新患申込書の束をアナログに「正」を書いて集計していました。入職した当初びっくりした記憶があります。

時間は5時間くらい必要とする重要な仕事だったそうです…。

エクセルを使用しない理由は「使用方法がわからない」からでした。

医事システムからエクセルにする方法を覚えれない??

流れはこうです。

  1. 医事システムからCSVデータ

  2. CSVをエクセル(区切り位置)

  3. 必要なデータを取り出す。

  4. 関数を使って自動集計。

これだけなんですけどね。この作業を苦手意識として5時間を使っていたのです。まさに時間の無駄ですよ。

慣れれば5分くらいでOKです。5分で出来るようになる方法があるのに昔の方法で集計する意味はありませんからね。

今ではマクロを組んでありますので1分で完了です。

新しい方法を取得するための努力が出来ない。

大人になると新しい事を覚える事に苦労する人って多いです。わからなくもないのですが社会人としてすっごい損しています。上記の例で言えば5分で終わらせる方法を覚えるのに10時間必要だったとしても2ヶ月分の作業量ですからね。実際にエクセルの操作方法を覚えるのなんて1時間もあればOKです。

他にも似たような例は多々あります。

突き詰めていくと現在の自分のようにレセプト期間でも残業はほとんどしない方法が確立します。

その集計作業。もっと簡単に早く正確出来る方法きっとありますよ。

www.office-iryoujimu.com

www.office-iryoujimu.com

www.office-iryoujimu.com