読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

男性医療事務員の戯言

医療事務でメシ食ってます。愛妻家です。

2016年の年収予想。医療事務の年収はこんな感じ。

8月分の給与支給がありましたので今年もあと4回の給与と冬の賞与になります。

毎年恒例の年収予想の時期になってきました。今年も年収の予想をしてみたいと思います。医療事務の年収はどのくらいか書いておこうと思います。

f:id:sasakimaruo:20160825223920j:plain

事務員の年収は簡単に予想できる。

医療事務に限らず事務員はインセンティブによる変動が無いので年収の計算は比較的簡単にできます。自分のように残業もほとんどしない人は残業代による変動もありませんので年収は簡単に予想できます。

年収は課税所得で計算するので給与明細の収入欄の中から通勤費などの非課税分を除いた分です。親切な給与明細なら別に書いてあります。

上記の図で言えば総支給は28万円ですが、通勤費が20000円なので課税所得は26万円になります。ちなみに手取りは21万円です。

  • 総支給額:280,000円
  • 課税所得:260,000円
  • 手取り額:210,000円

2016年の年収予想について

8月時点の年収は235万円でした。自分は毎月25万円くらいなので計算すると以下のようになります。

  • 9月:250,000円
  • 10月:250,000円
  • 11月:250,000円
  • 12月:250,000円
  • 賞与:400,000円

合計:375万円

今年の年収予想は375万円になりました。

【2015年の予想した記事】 www.office-iryoujimu.com

まぁ大幅な昇給がなかったので昨年と同じになりますよね。

4月に書いた通り今年は「A」評価だったにも関わらず大幅な昇給がなかったので年収も大幅に増えませんね。これは当然ですね。

www.office-iryoujimu.com

仕事内容は大きく変わっている。

昨年よりも残業時間は減っているので時間当たりの単価は増えています。そして仕事内容は濃くて難しいものになっています。

  • 2014年 残業30時間/月:受付や電話やレセ点検
  • 2015年 残業15時間/月:新人教育やシフト表作成
  • 2016年 残業10時間/月:医事会計システム導入や電子カルテ導入準備

いまや受付に立つことはほとんどありません。入院窓口とかもう不安だな…。2015年は前半は残業30時間くらいやっていましたが後半は15時間くらいに落ち着いてきました。

そして今年は10時間以下の月も多くあります。

まぁ、年収は増えていませんが残業は減っているので良しとしましょう。今年も半分ありませんので頑張っていきたいと思います。

www.office-iryoujimu.com

www.office-iryoujimu.com