読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

男性医療事務員の戯言

医療事務でメシ食ってます。愛妻家です。

ガングリオン摘出術で病理組織標本作製(T-M)は査定です。

今月の査定情報です。

ガングリオン摘出術で病理組織標本作製(T-M)は査定になりますので要注意ですよ。

f:id:sasakimaruo:20160908222722j:plain

査定になって詳細

レセプトはこうなっていました。

病名:【右1指ガングリオン】

  • ガングリオン摘出術
  • 病理組織標本作製(1臓器につき)

これ間違いですよ。査定されて当然です。

ガングリオンが何かを考えれば正解はわかります。

腫瘤があり、注射針を刺してゼリー状の内容物が吸引できればガングリオンと診断できます。 なかには外側から触れない小さなガングリオンもあります。そのような場合は診断がつきにくいので、MRIや超音波検査をして診断します。手関節の痛みがいつまでも続くオカルトガングリオン(不顕性のガングリオン)もその一つです。 日本整形外科学会HP

ガングリオンについては外部の専門サイトの方が詳しいのでどうぞ。 日本整形外科学会HP

つまりガングリオンの診断は比較的容易なんです。

ガングリオンは悪性腫瘍ではない。

そうなんです。ガングリオンは良性腫瘍なんです。

つまりガングリオンと診断したのであれば病理組織標本作製(1臓器につき)は実施する必要はありません。

医学的判断でもなく当然の考えです。これはこんなレセプトを作成したこっちが悪いです。ごめんなさい。

正しいレセプトはこうなります。

ケース1。ガングリオンを確定病名とする。

これはガングリオンが確定しているので病理組織標本作製(1臓器につき)を算定しません。

病名:【右1指ガングリオン】

  • ガングリオン摘出術
  • 病理組織標本作製(1臓器につき)

医師がガングリオンと確定診断しているのでこれが正解でした。

ケース2。ガングリオンを術後の確定病名とする。

つまり手術をしてガングリオンと診断したって場合です。これは手術するまで腫瘍が悪性が良性か判断ができなかったとなります。するとガングリオン摘出術は算定できなくなります。皮膚、皮下腫瘍摘出術(露出部)が妥当でしょう。

病名:【右1指ガングリオン・右1指悪性腫瘍の疑い】

  • ガングリオン摘出術 → 皮膚、皮下腫瘍摘出術(露出部)
  • 病理組織標本作製(1臓器につき)

点数はケース1の方が高いです。

◆ケース1

  • 3,050点:ガングリオン摘出術 
  • 0点  :病理組織標本作製(1臓器につき)

(合計:3050点)

◆ケース2

  • 1,660点:ガングリオン摘出術 → 皮膚、皮下腫瘍摘出術(露出部)
  • 860点 :病理組織標本作製(1臓器につき)

(合計:2520点)

500点なので外来では大きな差になります。

最後は算定本を確認しておきましょう

ガングリオン摘出術については636ページです。参考も読んでおくといいですよ。

K070 ガングリオン摘出術

1 手、足、指(手、足)3,050点

2 その他(ヒグローム摘出術を含む。)3,190点

病理についても確認しておきましょう。734ページです。

N000 病理組織標本作製(1臓器につき) 860点

最後は皮膚、皮下腫瘍摘出術(露出部)です。629ページです。今回の場合は指なので露出部になりますね。

K005 皮膚、皮下腫瘍摘出術(露出部)

1 長径2センチメートル未満 1,660点

2 長径2センチメートル以上4センチメートル未満 3,670点

3 長径4センチメートル以上 4,360点

上記のページ数はこの本です。