読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

男性医療事務員の戯言

医療事務でメシ食ってます。愛妻家です。

家事代行は超便利で家族を幸せにしてくれるのかもしれない。

落書き

いつも家事をやっていると疲れてきますよね。掃除、洗濯、料理と目まぐるしく一日が終わっていく主婦(夫)って多いんじゃないでしょうか。

今日はそんな日常にひと時の癒しを提供するべく家事代行について調べてみました。

老物

妻の変わりに家事をやっても妻は喜ばない。

よくあるパターンとして、「記念日とかに男が料理とか掃除を代わりにやる」です。これは僕もやったことがありますがだいたいの男は失敗します。うちはとくに専業主婦なので家事のレベルが僕とは違いすぎます。

そんな男が料理や掃除など代わりにやっても無駄が多いしレベルも低いです。それならばいっしょに休日を満喫して買い物してデートしたほうがいいです。

そこで目をつけたのは家事代行サービスです。

HPを確認しましたが値段も想定内でした。これなら特別な記念日なくとも頼んでもいいのかもしれません。

1万円で特別な日をプレゼントできる。

1時間当たり2500円くらい&鍵預かりサービスやら手数料を考えても1万円に収まります。掃除と料理でお願いしてもいいかも。下手なプレゼントよりも喜ばれるかもしれませんね。

この辺が口コミは良い感じでした。他にも地域によって違いがありますので自分の住んでいる地域が対象地区かどうか確認して下さい。どちらも料金的には同じようなものです。

お財布と心が笑顔になる家事代行サービスCaSy

お届けしたいのは「心」と「時間」のゆとりです【家事代行サービスキャットハンド】

この仕事、面白そうですね。CaSyなら求人募集もしていました。

主婦の仕事は必要とされるニーズはたくさんあると思います。子育てに関しては足りていないせよ保育園と幼稚園がありますが、掃除や料理はなかなかありませんでしたからね。

派遣業なので人材にバラつきがあるとは思いますが楽しそうですね。どのくらいのレベルなのであれば応募していいのかしら?男の家事代行の需要があるかもしれませんよ?

週1回2時間からでOK。時給1450円からの家事代行のお仕事。