男性医療事務員の戯言

医療事務でメシ食ってます。愛妻家です。

4型コラーゲン・7S検査が中止ですね。

知らなかったのですが「慢性肝炎」の検査によく使用される4型コラーゲン・7Sが中止になりました。僕の働いている病院では2017年1月30日で終了です。

正確には終了と言うより一時中止みたいですが、再開の予定は未定だそうです。

4型コラーゲン・7S検査が中止の理由

ググってみたら株式会社メディックのホームページに書いてありました。

薬販売メーカーから原料の製造遅延により試薬供給を一時中断する旨の連絡がございました。弊社と致しましても、急遽ではございますが、検査受託を一時中止させていただくこととなり、取り急ぎご案内致します。http://www.medic-grp.co.jp/topics/topics2016/topics2017_03.pdf

こちらのメーカーでは2月6日まで受け付けているみたいですね。

f:id:sasakimaruo:20170204235836j:plain

僕の働いている病院では2017年1月30日で終了でした。

検査課に問い合わせても同じ回答でしたので、ほぼすべての検査の受託会社でストップしているみたいですね。

ファルコバイオシステムズでも中止でした。

Ⅳ型コラーゲン・7S|ファルコバイオシステムズ 臨床検査事業

f:id:sasakimaruo:20170205000819j:plain

医療事務として注意すること

僕が働いている病院ではあまり多く実施する検査はありませんが、肝臓系の内科医がいる病院では多かったと思います。医療事務として注意することはたった1つだけです。

働いている病院ではいつまで検査が可能か確認しておくことです。

検査ができないのに採血する必要はありませんし患者さんに返金する必要もあります。なので4型コラーゲン・7S検査がいつまで対応可能か確認することが必要となります。

自院で臨床検査ができる病院なら対応の検査キットの在庫数を把握する必要がありますね。

患者さんに迷惑がかからないように注意していきましょう。