男性医療事務員の戯言

医療事務でメシ食ってます。愛妻家です。

今年度のプロジェクトチームが始動。また外来計算チームでした。

新年度がスタートして人事異動もかなりあったのでバタバタしている日々を送っています。そして今年度もプロジェクトチームが始動しました。

僕が働いている病院では個人の業務目標とは別に医事課単位で上司の適正な審査によって各プロジェクトに振り分けられます。(上司による医事課目標を設定しクリアするため。)

Svortuloft lighthouse - Iceland - Travel photography

今年度も外来診療費計算チームに任命されました。

昨年度に引き続き外来診療費計算能力を向上させるプロジェクトチームでした。昨年は施策が成功し査定率の大幅な減少を実現させたので評価もうなぎ登りでした。

なので今年度もやる事になりました。

www.office-iryoujimu.com

今年2017年度の目標はどうしようかな?

ブログを読み返してみたら2015年度も外来診療費計算チームでした。この時は外来計算を行える人員の育成を目標にしていました。そして昨年2016年度は外来診療費計算のミスを減少させるべく様々な施策を実行しました。この結果が査定率の減少につながりました。

なので今年2017年度はどうしようかな?

個人的な意見を言ってしまえば査定率のこれ以上の減少は意味がないと思っています。だって0.1%以下なんですよ。1000円で1円以下です。1億円で10万円以下です。

これを減少させるために多大な労力を使う必要はありません。

まぁ上司が更なる減少を求めるかもしれません。そしたら新しい方法を考えるしかありません。

www.office-iryoujimu.com

本日のまとめ

ブログを毎日のように書いているし残業はほとんどしないので暇な感じもしますが忙しいんですよ。職場でも暇な人間と間違った認知をされています。地域包括ケア病棟も追加になりましたし。

病棟業務って意外と雑務が多いです。

なので2017年度のプロジェクトチームの目標を考えています。