男性医療事務員の戯言

医療事務でメシ食ってます。愛妻家です。

医療事務の新人へ。病院は学校じゃないんだよ。

新人教育担当を長い事やってきました。3年以上やっています。僕の働いている病院は離職率がとても高いので新人教育を行う人数はとても多いです。3年で30人程度の入職者を教育してきました。

そんな僕が医療事務の新人に対する考えを書いておきたいと思います。

newcomer

医療事務の新人へ。病院は学校じゃないんだよ。

僕の働いている病院は中途採用もやっていますので新人の中にも大きく分けて3パターンに分けられます。

  • 中途採用で医療事務経験者
  • 中途採用で未経験者
  • 新卒採用

他の病院で課長や主任を経験していた等、経験豊富な中途採用は今のところ教育したことはないです。なので経験者と言っても5年以下くらいの人になります。

伸びる人は経験年数なんて関係なく伸びます。

新人と言ってもスタートラインは大きく違いますが2年後のポジションは大きく違います。

未経験で入職してきても自分で考えて理解して行動している人は与えられる仕事の内容は大きくなっていきます。逆に経験者でもずっと受付に立っている人もいます。

病院は学校じゃないので「教えてもらう」と考えている人はいつまでたっても成長は遅いままです。

それでも僕は教え続けます。

  1. 言わなくてもわかる人
  2. 言えばわかる人
  3. 言ってもわからない人

僕って優しいんですよw

言ってもわからない人にもわかるまで優しく教えます。人間なので成長の早い人もいれば遅い人もいますからね。やる気のない人や迷惑をかける人は論外ですけど。

言わなくてもわかる人には厳しい要求もドンドンしています。その人にとっては少しだけレベルの高い要求をします。それだけで成長していきます。

差は開いていくばかり

これだけ対応に差がありますがどちらも職場にはなくてはならない存在です。

しかし、もっと仕事をしたい!成長したい!裁量権が欲しい!って考える人もいると思います。あの上司ムカつく!もっと給料が欲しい!自由にやりたい!なんていう欲望でもいいです。

  • 自分で考えて行動していく人
  • 教えてもらおうと考えている人

この違いはあっという間に大きな差となってきます。

医療事務の新人へ。病院は学校じゃないんだよ。みんなが同じようにやる必要なんてない。

あわせて読みたい関連記事

www.office-iryoujimu.com

www.office-iryoujimu.com

www.office-iryoujimu.com