男性医療事務員の戯言

医療事務でメシ食ってます。愛妻家です。

医療事務のボーナス。今年2017年夏の賞与が支給決定です。

うれしいですね。半年に1度のビックイベント!ボーナスの支給月です。今年2017年の夏もちゃんと支給があるようです。

医療事務のボーナスについて書いておきます。

Origami Cash Bride and Groom

医療事務のボーナスはちゃんと支給されるのがいい。

病院の規模や経営状態にもよりますが医療事務のボーナスは毎回しっかり支給されるのがいい所ですよね。同規模の他業種よりは安定的な経営を行っている場合が多いです。

僕は地域の中規模病院で働いていますが入社してからは半年に1度、漏れることなく支給されています。

ここは変えてほしい!

毎回安定的に支給されるのは良いのですが、僕が働いている病院ではどれだけ黒字でも4ヶ月分なんです!赤字ギリギリの時も黒字でウハウハの時もしっかり4ヶ月分です。

あとは人事考課の査定によりA評価はプラス5%。C評価はマイナス5%。みたいになります。支給する総務は管理がしやすいでしょうけどね。

前職の時は頑張った人は報われる賞与体系でしたので少々納得がいきませんw

前職では春闘で基本ベースが決定します。景気がいい時は5.5ヶ月分とかあるし、悪い時は3ヶ月分とか。基本給がベースになるので部長より多くもらった!みたいなことはありませんが、A評価を取得すれば4ヶ月分が5ヶ月分くらいに増えることもありました。

まぁ、期末手当として職員へ還元はありますけどね。

www.office-iryoujimu.com

さぁ賞与で何をしようかな。

まさかもらったお金を貯金なんてしませんよね?貯金って僕はあまり好きじゃないんですよ。もちろん必要最低限の貯蓄は必要でしょうけど、他の人より危機感が少ないだけなのかな。

40歳くらいまではドンドン成長できる大事な時期なので、自分に投資できるものであれば突っこんだ方がいいと考えてきます。25歳の100万円と55歳の100万円の価値は絶対に違いますからね。

家も買ったし必要最低限の貯蓄もあるし当面の不安はありません。なので夏のボーナスはちゃんとドラクエを買って旅行にでも行きたいと思います。夏フェスも行きたいです。