男性医療事務員の戯言

医療事務でメシ食ってます。愛妻家です。

「今までと同じ」とか「ほかの病院でもやっている」なんて言い出したら思考停止だよね。

病院の会議に出席すると僕は多くの発言をします。

不明点はわからないと言いますし、問題点は修正したほうがいいと言います。すると高確率で「今まではこうやってきた」とか「今までと同じように」なんて諸先輩方が発言します。それだけでもストレスなのに先日の会議では新たな名言をいただいてしまいました。

それは「ほかの病院でもやっている」です。

今までと同じでいいなら会議なんてやる必要はありません。

「会議をすること」が目的になっていることが多々あります。

月一の定例会なんて「会議をすること」が目的なら意味がありません。議題に上がっているなら議論をするべきだし、「今までと同じ」でOKなら会議なんて中止でいいです。

僕は会議に対しても出席するなら真剣に取り組んでいますがそんなことを言われたらスマホをいじるしかありません。だって今までと同じなんだからw

自分の頭で考えて問題点は解決しよう。

修正の必要があるから問題になっているのです。

もしかしたら「今までの」やり方が間違っていたのかもしれません。「今までの」やり方が古くなってきたのかもしれません。

時代は刻一刻と変化していきます。なので、それに合わせてルールもやり方も変化する必要があります。

ちゃんと自分の頭で考えてみればわかる事です。考えることを面倒くさがって無理やり「今までの」やり方に押さえ込む必要はないでしょう。

「ほかの病院でもやっている」なんてそれこそ意味不明の発言です。

ほかの病院と同じ必要なんでどこにもない

ほかの病院も同じようにやっていて問題点を抱えているならそれは一歩も二歩も抜きん出るチャンスです。最高の差別化になります。ほかの病院と同じようにやる必要なんでどこにもないです。

「今までと同じ」とか「ほかの病院でもやっている」なんて言い出したら思考停止だよね。