男性医療事務員の戯言

医療事務でメシ食ってます。愛妻家です。

マレット指(マレットフィンガー)手術に対する返戻対策をやったよ。

マレット指(マレットフィンガー)って審査機関に嫌われているのでしょうか?なぜか返戻が多くなってきています。

返戻になると詳記と手術記録と手術後レントゲン画像を請求されます。返戻なので再請求すればお金はもらえますがそれまでに時間が必要です。入金が遅れる事は病院会計上もいいことはありません。それに返戻数の増加もうれしくないです。

#166 Finger

外来で手術の返戻があると点数が大きいので目立ちます。会議で余計な突っ込まれるポイントを作る必要はありません。なので今月からマレット指に対する手術には最初から詳記とオペ記録とオペ後X-Pを添付することにしました。

本日のざっくりとした要点。

  • マレット指手術の返戻が急増している
  • 返戻になるので事前に詳記をした
  • マレット指に対する手術一覧
  • 放射線科に嫌な顔される

マレット指手術の返戻が急増している

今までと同じようにやっていた手術で同じように請求しているにもかかわらず返戻が急増です。もちろん理由を聞いても要領を得ません。審査機関のやりたい放題ですね。

www.office-iryoujimu.com

返戻を避けるため今月のマレット指に対する手術はすべて詳記をつけました。

マレット指で手術をする病院の宿命なんですかね?

地域のクリニックからも紹介が多くなってきているので手術数も多いです。月間のマレット指に関する外来手術だけで5件以上ありました。入院では査定も返戻もありません。もう全員入院で手術すればいいか…。

5件以上のレセプトを確認して症状詳記と手術記録と手術後レントゲン画像を用意しました。

僕の働いている病院は紙カルテなので、カルテから手術記録をコピーして、放射線科に手術後レントゲン画像の出力を依頼して、医師に症状詳記を依頼しました。

僕は地域包括ケア病棟や日当点の資料作成に勤しんでいたので偉そうに指示してただけですので後輩が疲れた顔してました。ありがとう後輩よ。

マレット指に対する手術一覧

僕が働いている病院では以下の術式で算定しています。(Kコード順)

1.K037 腱縫合術 1.K045 骨折経皮的鋼線刺入固定術 1.K046 骨折観血的手術

どれも同じくらいの割合です。

放射線科に嫌な顔される。

一度に大量の依頼をしたので(しかも急に)とっても嫌な顔されそうです。

次月分からは計画的に依頼します…。

放射線科システムと医事会計システムがリンクしていないのでレントゲン画像の出力だけでもめんどくせぇです。電子カルテですべてがつながっていたらいいんですけどね。

放射線科も基本はデータ管理なので紙出力はめんどくせぇらしいです。

本日のまとめ

これで返戻が減少すればいいですねぇ。