男性医療事務員の戯言

医療事務でメシ食ってます。愛妻家です。

マウスコンピューターMB-B503Eを購入!CeleronN3450の処理能力はどう?

届きました!新しいパソコンはどんなものであれワクワクしますね。購入したのはマウスコンピューターというメーカーのノートパソコンです。

今日はノートパソコンMB-B503Eについて購入した経緯や使用感について書いておきたいと思います。

f:id:sasakimaruo:20170807225252j:plain

マウスコンピューターMB-B503Eのスペックはこんな感じ

  • OS    :Windows 10 Home 64ビット
  • CPU   :インテル® Celeron® プロセッサー N3450(4コア/1.10GHz/IBT時最大2.20GHz/2MBキャッシュ)
  • グラフィック:インテル® HD グラフィックス 500
  • メモリ   :4GB PC3-12800 (4GB×1)
  • SSD   :120GB SerialATA III
  • 液晶パネル :15.6型 HDノングレア (1,366x768/ LEDバックライト)
  • 無線    :IEEE 802.11 ac/a/b/g/n ・ Bluetooth® V4.2 + LE 準拠モジュール
  • バッテリー :駆動時間 約5.4時間
  • 価格    :約4万円

さて、このパソコンはどのくらいの処理能力発揮してくれるのでしょうか?

最初に結論!このパソコンはどうなの?

値段から考えると非常に良いパソコンだと思います。

レビューに書いてあった通りファンの音は少々うるさいですが、SSDの効果かサクサク動きます。ネットや文章作成程度であれば問題ありません。

画像編集や動画編集をバンバンやる人には不向きですね。最新のゲームも難しいですね。ドラゴンクエスト10などは難しいです。

ではブログを書くにはOKってこと?

ここが難しいところです。インテルセレロンプロセッサーN3450のベンチマークは1,851です。

正直なところ、僕のようにタブを複数開いてさまざまな資料を確認しながらエクセルも使用してブログを書くには少々難しかったです。時々処理能力が追いつかない事がありました。PDFなんかもバンバン開くときがあります。

なので毎日パソコンを触って何かをやる人にはもう少し高スペックなパソコンをおススメします。

購入した経緯について

まず、最近の安いパソコンは非常に性能が良くなってきていると感じていたので実際に触ってみたかったんですよね。だってSSD搭載のパソコンが5万円以下で買えるんですからね。

モトローラg4プラスと言う格安スマホを購入して非常に満足しているので、低価格パソコンを買っても満足できるのか知りたかったというのがあります。

www.office-iryoujimu.com

あとは現在使用しているパソコンが経年劣化によりいつ故障があっても不思議ではないのでバックアップが欲しかったこともあります。

本日のまとめ

しばらくはこのマウスコンピューターをメインに使用してみたいと思います。

購入はマウスコンピューター公式HPよりもアマゾンや楽天の方が安いことがありますので購入する時はチェックしてみるといいですね。僕も公式HPよりも5000円くらい安く購入できました。