男性医療事務員の戯言

医療事務でメシ食ってます。愛妻家です。

今週のお題「2018年の抱負」医療事務員は診療報酬改定がありますね。

新年ということで久しぶりに今週のお題を書いてみたいと思います。「2018年の抱負」についてです。今年の振り返りを予想して書いておく。みたいなのも一部のブローガーさんがやっていましたので真似してやってみたいと思います。

今年2018年の抱負について。ぼくはこうなっている。

MMM Challenge - Hear no Evil, Quit.........

2018年の医療事務員は診療報酬改定があるので大変です。

今年は診療報酬改定があるのが1番のポイントになるでしょう。診療報酬改定では診療報酬の変更点の勉強をするのはもちろんのこと、前後の点数比較を行い病院の収益の増減を試算したり、システムの更新作業なんかもあります。

患者さんへお会計の変更があることを周知しないといけないので掲示物の作成もする必要があります。

そして改定後の数ヶ月は算定するにもレセプト点検するにも気を使いますので、やっぱり診療報酬改定関連の仕事に時間を多く取られてしまうのではないでしょうか。

個人的には仕事のペースを上げたい。圧倒的な生産性を出せるように。

もう上司の言うことや今までの通例なんて無視することにしました。

よく考えたらぼくは昇格したいわけじゃないんですよね。もちろんお金は多くほしい。でも上司や会社に媚売ってゴマスリしてまで会社で上に立ってやろうとは思いません。

今までも比較的やりたい放題やっているタイプだとは思いますが、それに拍車をかけるようししていきます。その結果、後輩や他部署から信頼が増していい方向になればなお嬉しいことです。

人の2倍は行動していきたい。

Miniature Tree

生産性は高い方がいいに決まっているけど、行動も大事だと考えています。頭で理解していても行動に移せなかったらなんの意味のありませんからね。ぼくは行動してインプットを多くしたい。

時間は有限なので行動するって言っても仕事する時間を増やすとかそう有意味じゃないです。簡単に言えば密度を高めていきたいってことです。

余計な残業なんてしたくないですからね。メリハリをつけて仕事中は猛烈に集中していきたいと思います。

本日のまとめ。「2018年の抱負」

診療報酬改定をのりきる。メリハリつけて働き人の2倍の行動をする。

この2つになりましたのでやっていきたいと思います。

ここまで書いたけど抱負と目標の違いって良くわかっていませんので、なんか違うかもしれません。